会社概要

会社方針

TaKは、人と自然に優しい地域活動を目指しています。


CEOメッセージ

CEO

生産者の方々と6次産業の取組みを多くさせていただいています。大切に育てた作物を加工品として、販売したいと考える農家さんとの取り組みを通じて 多くのことを学ばさせていただいています。

こてからの6次産業化の取り組みは、生産者の方と一緒になって 果物・野菜のこだわりから 加工商品の商品化 販促方法やパッケージング 販路開拓など取組む必要があると考えています。チームとなって取組むことにより真の6次産業化として継続的に商品の販売が出来てくると思っています。

企画から製造まで小ロットで対応していますので、ご興味のある方は、一度ご連絡ください。

また、6次産業化商品の販売などに興味のある方やオリジナル商品を作りたいとお考えの業者様からのお問合せも受け付けております。ご希望の商品で生産者の方からのマッチングなども行っています。

 


会社沿革

2015年3月
6次産業推進のために「Tak(タック)」創業
2015年7月
農産物加工施設「TaK朝倉工房」 開設