トップページ

TaK(タック)は、地域の素材を活かして 小ロットで農産物加工品を開発・製造いたします。
地域生産者の方と連携し、6次産業化の取り組みもお手伝いいたします。

TaKの取組み

  • 「九州果実シリーズ」は、TaK(タック)のオリジナルブランドです。九州各地の生産者の方と連携して、農産物を原材料としてオリジナル商品を開発・製造・販売をしています。サービスエリア・パーキングエリアや道の駅などで販売していただいています。
  • 6次産業化の取り組みにも積極的に酸化しています。農業生産者の方からのご依頼を受け 商品開発・サンプル作成・商品パッケージデザイン作成など 商品化へのプロセスすべてをサポートしています。
  • 多品種小ロットに対応した生産体制をとっています。テスト販売などにあわせて小ロットの生産を行い、お客様のリスクの軽減に努めています。

新着情報

2015年10月10日
福岡ウォーカー8月号に「果実のジュレ・不知火」が掲載されました。。
2015年10月10日
「九州果実のジュレ」発売しました。
2015年10月10日
サイトをオープンしました。